コロナ婚 コロナになって改めて湧いてくる結婚意欲・結婚願望

とあるデータで長引くコロナで結婚意欲が増した方が増えたそうです。結婚だけでなく心寄せ合う恋人を望む男女も増えているんじゃないでしょうか?コロナ婚・コロナ婚活なんてワードが出てくるかもしれませんよ。

少子化と高齢化の中で起きたコロナ蔓延。

コロナ結婚 出会い系

気楽で自由な独身生活って、世の中が平和で物質的に満たされているからこそなんだなぁ…と、コロナになって感じませんか?

常にコロナを考えた生活を余儀なくされる内に、独身生活を謳歌している男女の心にも影響があるようです。

あれだけ恋人や結婚なんて真剣に考えなかった方でも、この様な息苦しい世の中になってしまうと、結婚願望みたいな特別の人への意識が高まるのではないでしょうか?

とは言っても、いつコロナが本当の意味で収束するのか?
それとも、インフルエンザの様に、これからはずっと共にしていくのか
それは、もう暫く経ってみないと分からないですが、完全にコロナ以前の様な生活に戻る様な明るい感じは今の所見えないです。

やっぱり独身の醍醐味は、何も無いからこそ謳歌出来るもんなんじゃないかなって思います。

私はコロナ以前よりも、渦中になって出会い系をコミュニケーションの場として使う機会が増えました。

これって、使っていて分かるんですけど、私だけじゃないと思います。

結婚願望を抱いてワクワクメールやPCMAXを始めるのは、ちょっと前のめり過ぎだし、出会い系の事をよく知っている方以外はお薦めしません。
心が弱っている時こそ出会い系は助けになりますけど、それと同時に用心も必要になります。

そんな時は、サイトの中だけのお友達関係に徹しるべきでしょう。

ワクワクやPCMAXの中でコミュニケーションや友達作りなら、ネットだけにソーシャルディスタンスは完璧ですし、今後実際に会う時を楽しみに活動してみるのは良いアイデアだと思います。

会いたい願望 強い衝動
逆に、ワクワクメールやPCマックスで出会った経験がある方なら分かると思いますが、お互いの恋愛感情が高ぶれば、早く会いたいってなるじゃないですか?

後先考えずに強引に時間を作ったり出来るのは恋のパワーですけど、それで失敗する・後悔することも当然あります。

私はそれで会社を休んだり、他の用事をキャンセルした事が何度かある様な…猛省

その点、今のコロナ禍なら、そんな勢いを落ち着いて考える事が出来るのは良い面もありますね。会えないもどかしさは強まると思いますけど、逆に今はお互い深める期間だとプラス思考で良いのでは?